<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.02.24 Sunday  | - | - | 

青春名作もの「キッズ・リターン」

[ 戯言 ]
DVD
キッズ・リターン
キッズ・リターン

小説
キッズ・リターン
キッズ・リターン
田村 章, ビートたけし

ラストの台詞が、酷く心を打つ。


 マーちゃん…俺たち終わっちゃたのかなぁ?

 ばかやろう、まだ始まっちゃいねぇよ!



私はどうやら、こういう青春っぽいまっすぐでアツイのが好きなんだろうな、と改めて感じる。こういう台詞を思い出すといつも励まされる。

世間に打ちのめされてへこたれそうになりながらも、尚、また何かを始めて行こうとする前向きさとかがすがすがしい。

映画ではそれぞれの心境(シンジとマサル)を勝手に解釈していたんだけど、小説で同じこのラストの場面を読んだら、私の解釈と少し違っていて新しい発見があった。さすが、北野たけし…。小説のつくりは映画よりも明確にそれぞれの心情が語られていて、ますますこの「キッズ・リターン」が好きになった。

新たな解釈があったものの、「まだ始まっちゃいねぇよ!」という台詞は私の中で永遠に不滅です。


2005.05.20 Friday 18:14 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< ネットサーフィン病2 | main | 勝手なセッター論 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2008.02.24 Sunday 18:14 | - | - | 









キッズ・リターン(DVD)
キタノ監督の作品は他に「ドールズ」くらいしか観てないと思う。「ドールズ」は意味わからなかったけど、この「キッズ・リターン」はなかなか良かった感じかしら。こうゆう青春映画もあるのねって思ったし。 ボクシングをキッカケにマーちゃんとシンジは別々の道に行
| ひるめし。 | 2005/08/01 8:23 PM |
キッズ・リターン
キッズ・リターン まあ傑作じゃないですかねえ。北野武の映画の中では。 なんかこう、せつないですね、見てて。 敗者の映画みたいなところあるからね。 何かしなきゃいけないと、探すのだけれど、何もみつからない。 見つかったとしても、そこには悪魔のささやき
| カフェビショップ | 2005/12/04 9:17 PM |
キッズ・リターン/北野武
なぜか、北野武監督の映画に出てくる登場人物は皆孤独を抱えています。そしてその寂しさを紛らわせるように強がったり、おどけたりします。 高校のシンジ(安藤政信)は、兄貴分のような同級生のマサル(金子賢)とつるみ、授業にもろくに出ずに日々を送っていました
| 文学な?ブログ | 2006/06/30 12:41 AM |
キッズ・リターン:映画
今回紹介する映画は、北野武監督作品、安藤政信と金子賢主演の「キッズ・リターン」です。 キッズ・リターンのストーリー高校時代の同級生だったシンジとマサルは、ある日、偶然再会し、バカなことばかりにエネルギーを費やしていた昔のことを想い返した。18歳の秋、
| ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介 | 2008/01/08 1:22 AM |